金時祭。きんとくんサンバや金時太鼓など見ていて楽しいイベントが盛りだくさん!

10月上旬に岡山県勝央町で開催される「金時祭」についてまとめました!

子どもから大人まで踊られるきんとくんサンバや迫力ある金時太鼓など多くの歌や演奏、ダンスが見られるお祭りとなっています!

それでは、このお祭りの詳細や見どころ、アクセス情報についても紹介したいと思います♪

金太郎

金時祭とは

金時祭は、前夜祭にダンスコンテストやバンド演奏、ビンゴ大会などが行われる「Show!OH!WAVE! inノースヴィレッジ」が開催されます!

「Show!OH!」はもしかしたら、開催地である「勝央町」から取っているのかもしれませんね!

ダンス披露やバンドの演奏ですが、思った以上にレベルが高いなという印象を受けるかと思います。

それぞれの団体でアレンジがされたダンスや演奏になっているので、見ていて楽しい気分になることでしょう!

そして、夜には花火が打ちあがり、明日の本まつりの開始の合図になります。

本まつり当日は、「きんとくん」という勝央町のマスコットキャラクターを先頭に長い列を作ったパレードが行われます。

きんとくんの後には、クマの作り物に跨った金太郎が見られます!

この金太郎役ですが、どうやら毎年町内の子どもたちから一人選出されているようですよ。

立派にまさかりを担いで、役に頑張ってなりきる子供の姿を見ることができることでしょう!

さらに、その後ろには保育園ごとに子どもたちが行進します。

子どもたちは金太郎の前掛けをし、行進してきます。

見ていてきっとほっこりすることでしょう!

そして、最後に柔道や剣道などの少年団が行進してきます。

このお祭りでは、きんとくんサンバや金時太鼓を代表に、様々なダンスの披露や歌謡ショー、演奏の発表などイベントが盛りだくさんにあります!

また、地元の特産品を売った出店が多く出るのも特徴的です。

金時祭(2018)の詳細

金時祭は、10月6日(土)~7日(日)合計2日間行われます!

雨の降った場合は、延期になることもあるかもしれませんので、注意してください。

金時祭(2018)
日程 10月6日(土)~7日(日)
時間 9:00~15:00
開催場所 勝央文化ホール・図書館周辺
住所 岡山県勝田郡勝央町勝間田201番地
マップ
お問い合わせ 0868-38-3112(勝央町産業建設部)

屋台は出るの?

このお祭りでは、屋台もたくさん出ます

特に、このお祭りでは地元の特産品も売られます。

そのため、このお祭りに行った際は、地元名物が売られている屋台は見ることをおすすめします!

この町のマスコットキャラクターの名前の付いた「きんとくん焼き」という屋台も出ていますよ!

金時祭の見どころは?

このお祭りはイベントが多いため、見どころはたくさんあるのですが、これだけは見ておいた方がいいと思うイベントを2つ紹介したいと思います!

きんとくんサンバ

きんとくんサンバは、最初、保育園の子どもたちが「きんとくん」を囲って踊るところを見れるかと思います。

とてもリズミカルな曲で、見ている側も思わず体を動かしてしまいたくなるでしょう!

その後は、様々な団体が一緒にきんとくんサンバを踊ります。

子どもからお年寄りまで老若男女問わず踊られるので壮大なサンバが見られます!

勝央金時太鼓

この金時太鼓の演奏はとても迫力があります。

全員が息を合わせてぴったりとリズムを合わせて太鼓を叩きます。

ここまで息を合わして叩くために相当な努力をしたんだろうなと感じます。

真剣な眼差しで太鼓を叩く子どもたちの演奏はきっと感動することでしょう!

アクセス・駐車場について

アクセス情報や駐車場の有無についてまとめておこうと思います。

電車でのアクセス

JR勝間田駅より歩くこと12分で会場にたどり着くことができます。

距離にすると、約1㎞ほど歩くかなと思います。

車でのアクセス

中国道勝央ICより約15分でかいじょうにたどり着くことができます。

しかし、駐車場はあるのかと心配になるかもしれませんね。

ご安心ください。

駐車場570台分用意されているようです!

町内開催のお祭りなので、そこまで混雑しないのではないかと思います。

しかし、当日どうなるかはわかりません。

そのため、電車で行く方がすんなりと会場に行くことができるのではないかと思います!

まとめ

今回紹介した見どころ以外にもたくさんのイベントがあります。

行った際は、ぜひ自分の目で確かめてみてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする