山正晴。顔画像やFacebookは?竹中工務店元社員が1億円をだまし取った手口や動機は?

Pocket

8日山正晴容疑者(68)が、大手ゼネコンの竹中工務店から架空発注により現金145万円をだまし取った疑いで、逮捕されました。

また、同課によると山容疑者は同じ手口で竹中工務店から約1億円詐欺した可能性があるようです。

今回は、山容疑者の顔画像やFacebook、詐欺の手口や動機について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

8日山容疑者(68)が架空の発注をし、大手ゼネコンの竹中工務店から145万円をだまし取った疑いで、逮捕されました。

事件の詳細ですが、

架空の工事を発注する手口で大手ゼネコン「竹中工務店」(大阪市中央区)から現金をだまし取ったとして、大阪府警は8日、大阪市港区の同社元社員、山正晴容疑者(68)=懲戒解雇=を詐欺容疑で逮捕し、発表した。「だまし取ろうという気持ちはなかった」と容疑を否認している。

捜査2課によると、山容疑者は、徳島県内の同社作業所で勤務していた2014年1~4月、架空の工事を協力会社に発注して請求書を提出させ、竹中工務店から協力会社名義の銀行口座に振り込ませた代金約145万円をだまし取った疑いがある。

出典元:朝日新聞

だそうです。

また、今回の事件に対して山容疑者は次のように述べ、容疑を否認しています。

「だまし取ろうという気持ちはなかった」

出典元:朝日新聞

だまし取ろうという気持ちはなかったと述べていますが、どのような理由で架空発注をしようと考えたのでしょうか?

どんな理由であれ、今回のような事件が起きてしまったことは非常に残念なことですね。

さらに、今回、山容疑者は同じ手口で1億円だまし取った疑いがもたれています。

同課はこのように見ているようです。

山容疑者は同様の手口などで約1億円を竹中工務店から詐取したとみられる。

出典元:共同通信社

もし、本当に1億円をだまし取っていたとしたら、いままでバレなかったことが不思議に感じますね。

山容疑者のプロフィール

山正晴容疑者のプロフィールについてまとめておきます。

名前 山 正晴
年齢 68歳
職業 元竹中工務店社員(大阪市中央区)
住所 大阪市港区池島
家族構成 不明

山容疑者は、一度22年3月に竹中工務店を定年退職しているようです。

しかし、再び雇用され、工事発注業務を担当していたようです。

お金をだまし取らなければならないほど、お金に困っていたのでしょうか?

スポンサーリンク

山容疑者の顔画像やFacebookは?

山容疑者の顔画像ですが、まだ正式には公開されていませんでした。

分かり次第、加筆させていただきます。

また、Facebookアカウントがあるかも調べてみましたが、本人と特定できるものは見つかりませんでした。

詳しく知りたい方は、検索結果を載せておくのでご確認ください。
⇒Facebookアカウントの検索結果はこちら

年齢も70代近いですし、Facebookはやっていなかったのかもしれませんね。

【追記】

山容疑者の顔画像が公開されたので、載せておきます。

山容疑者の顔画像

出典元:関西テレビ

髪の毛は白髪がきれいに生えそろい、年相応という感じですね。

事件の手口や動機は?

事件の手口は以下のようにして行ったようです。

架空の工事を発注し、下請け会社を経由する形で、自身が所有するペーパーカンパニーに工事費を振り込ませていた。下請けには「受注資格がない会社に、緊急に作業を依頼したので協力してほしい」などとうそを言い、迂回(うかい)処理をさせていたという。

出典元:時事通信社

嘘までついて、お金をだまし取っていたなんてなんとも残念な話ですね。

会社側もせっかく再雇用したのに、このような形で裏切られてしまいがっかりしているでしょうね。。。

また、今回、架空発注をし、現金をだまし取った動機については口座記録からこのように考えられているようです。

同課は口座記録などから使途は借金返済やギャンブルとみており、同様の手口を繰り返していた疑いがあるという。

出典元:朝日新聞

山容疑者はギャンブルに手を出してしまっていたんですね。

ギャンブルで借金が膨らみ、後がなくなってしまったのでしょうか?

理由がどうであれ、このようなことをしたことは非常にまずいことですよね。

そして、今回の事件をきっかけに竹中工務店は次のように述べています。

竹中工務店によると、外部から指摘を受け、社内調査を実施したところ、山容疑者が不正を認めたという。広報担当者は「再発防止に努める」と話した。

出典元:朝日新聞

二度とこのようなことが起きないように、竹中工務店がどのような対策を取っていくのか今後に期待したいと思います。

山容疑者の元職場は?

山容疑者は、以前は徳島県内の竹中工務店で働いていたようです。

そして、懲戒解雇されるまでは、大阪市中央区にある竹中工務店本社で働いていたようです。

こちらは山容疑者がつい最近まで働いていた、大阪市中央区にある竹中工務店本社です。

竹中工務店

出典元:朝日新聞

マップでも示しておきます。

ネットの反応

今回の事件に対して、ネットでは次のような反応が見られました。

「だまし取ろうという気持ちはなかった…」って書いてるけど、どういう気持ちだったのか?

出典元:Yahoo!ニュース

建築会社経営してます。

はっきり言って、うちみたいな
従業員10人程度の零細企業でもあります。

一番多いのが、下請け業者に水増し請求
させて、水増し分を折半。
つまり、100万の工事を
120万円で請求させて、
余剰の20万円を折半して
10万円搾取すると言う方法。

これは、うちみたいな下請けだと
元請け会社の担当者から
言ってきます。

出典元:Yahoo!ニュース

これは氷山の一角。
余罪はまだ多い。

そして同様の犯罪をしている社員も相当いる。

出典元:Yahoo!ニュース

今回のような事件を少しでも減らすには、会社側が再発防止のために何か対策を取る必要があるのかもしれないですね。

このような事件がこれから少しずつ減っていくことを願っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする