青塚秀樹の顔画像や勤務先は?家族は?ガードレールに衝突し、4人がケガ。

Pocket

13日正午前、青塚秀樹容疑者(53)が、宮ケ瀬湖にバーベキューに向かっている途中、清川村の路上のガードレールにワゴン車で突っ込み、4人をケガさせた疑いで、逮捕されました。

今回は、青塚容疑者の顔画像や勤務先、家族などについて解説します。

スポンサーリンク

事件の概要

13日正午前青塚秀樹容疑者(53)が、宮ケ瀬湖にバーベキューに向かう途中、清川村の路上のガードレールにワゴン車で衝突し、小5男児(10)の頭を打って額を切るけがを負わせたほか、小3男児2人、女性職員にもケガをさせた疑いで、逮捕されました。

事件の詳細です。

 神奈川県清川村でバーベキューに向かっていた障害者施設の職員の男が運転するワゴン車がガードレールに衝突し、同乗していた4人のうち小学5年の男子児童(10)が額を切るけがをしました。

13日正午前、清川村の路上で神奈川県秦野市の障害者施設から宮ケ瀬湖にバーベキューに向かっていたワゴン車がガードレールに衝突しました。この事故で、一緒に乗っていた4人のうち小学5年の男子児童が頭を打って額を切るけがをしたほか、小学3年の男子児童2人と女性職員の3人が病院に搬送されました。警察は、施設の職員でワゴン車を運転していた青塚秀樹容疑者(53)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

出典元:ANN

4人もけが人が出てしまった、何とも悲しい事件になってしまいましたね。

青塚容疑者は、なぜガードレールに衝突してしまったのでしょうか?

青塚秀樹がガードレールに衝突した理由

青塚容疑者は、次のように供述し、容疑を認めています

「不注意でガードレールに衝突する事故を起こした」

出典元:ANN

運転不注意でガードレールに衝突してしまったようですね。

しかし、警察が取り調べを行ったところ、少量のアルコールが検出されたようです。

ただの不注意ではなく、酒気帯び運転をしていた可能性もありそうですね。

青塚秀樹の顔画像は?

青塚容疑者の顔画像ですが、まだ公開されていませんでした。

公開され次第、追記します。

また、青塚容疑者のFacebookアカウントがあるかも調べてみましたが、本人と特定できるものは見つかりませんでした。

同姓同名の方はいましたが、本人と特定できるような情報はありませんでした。

検索結果は名前が一人しかヒットしなかったため、リンクを貼ることもここでは控えさせていただきます。

青塚秀樹のプロフィール

青塚容疑者のプロフィールをまとめておきます。

名前 青塚秀樹(あおつかひでき)
年齢 53歳
職業 障がい者施設職員
住所 不詳
家族構成 不詳

青塚秀樹の勤務先は?

青塚容疑者は、神奈川県秦野市にある障がい者施設で働いていたようです。

神奈川県秦野市にある障がい者施設を調べてみました。

このように障がい者施設は、いくつもあるため特定には至りませんでした。

詳しい情報が入り次第、加筆させていただきます。

青塚秀樹の家族は?

青塚容疑者には、家族はいたのでしょうか?

青塚容疑者に家族がいたのかという情報は得られませんでした。

しかし、50代ですし、奥さんや子供がいてもおかしくはない年齢だと思います。

いたとしたら、今回の事件に対して大変悲しんでいることでしょうね。

こちらも詳しい情報が分かり次第、追記します。

スポンサーリンク

事件現場は?

事件は、清川村の路上で起こりました。

マップで掲載しておきます。

また、事件現場の画像が公開されていました。

事件現場

出典元:ANN

詳しい場所までは特定できませんでしたが、ストリートビューで清川村の路上を見てみたところ、辺りに建造物は見当たらず、一本道が続いているような道でした。

周りは木で囲まれているため、視界は狭くなっていたかもしれませんね。

ネットの反応

ネットでは次のような反応が見られました。

施設の子供の命を預かる職員がこれではダメ!

出典元:Yahoo!ニュース

人の子供は極力、自分の車には乗せない。何かあったら大変だから。それが施設の職員が飲酒運転って最低やん。

出典元:Yahoo!ニュース

BBQ行く前から飲んでんのかよw
BBQでも飲むだろうに、帰りの事故よりまだ良かったのかなぁ…
どちらにしろ飲酒運転、事故、どちらもイカン。

出典元:Yahoo!ニュース

今回、青塚容疑者に対して、批判的なコメントが多く見受けられました。

特に、青塚容疑者の酒気帯び運転に対する批判が多くありました。

スポンサーリンク

まとめ

今回、青塚秀樹容疑者について解説しました。

酒気帯び運転は、人の命を奪うこともあります。

こういった事件を減らすためにも、お酒を飲んだら運転をしないという意識を強く持つことが大事なのだと思います。

このような事件が早くなくなってほしいものですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする