長谷川敬史の顔画像は?犯行後の行動に迷惑。慶応大生が痴漢容疑で逮捕!

Pocket

6月11日、長谷川敬史容疑者(20)が、女子大生(19)に痴漢行為をし、電車を止めるなどした疑いで、逮捕されました。

今回は、長谷川容疑者の顔画像やプロフィール、犯行動機などについて解説したいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

6月11日午後7時45分長谷川敬史容疑者(20)が、大学2年の女子大生(19)に痴漢行為をしたことに加えて、駅のホームから線路に飛び降り逃走し、電車を止めるなどの業務妨害をした疑いで、逮捕されました。

事件の詳細です。

慶応大学1年・長谷川敬史容疑者(20)は2018年6月、東京・世田谷区の京王井の頭線明大前駅で、ホームから線路に飛び降りて逃走し、電車を緊急停止させ、業務を妨害した疑いが持たれている。

長谷川容疑者は、電車内で痴漢行為をして、被害者の女子大生(19)に手首をつかまれ、明大前駅で降ろされていた。

出典元:FNN

またもや慶応大生による事件が起きてしまいましたね。

女子大生に痴漢をしたことに加えて、電車を緊急停止、、、。

たくさんの人が迷惑をしたことでしょうね。

また、今回逃げたことに対して、長谷川容疑者は次のように供述し、容疑を認めています

「警察に捕まると思った」

出典元:FNN

痴漢行為についても容疑を認めているようです。

長谷川容疑者にはしっかりと罪を償ってもらいたいですね。

長谷川敬史の顔画像は?

長谷川容疑者の顔画像ですが、公開されていましたので載せておきます。

長谷川敬史

出典元:FNN

とても真面目そうな印象で、誠実そうに見えるのですが、人は見かけによらないものですね。

また、長谷川容疑者のFacebookアカウントがあるかも調べてみましたが、本人と特定できるものは見つかりませんでした。

検索した結果、1件のみしかヒットしなかったため、ここでの情報は控えさせていただきます。

また、Twitterアカウントも調べてみましたが、こちらも本人と特定できるものはありませんでした。

気になる方は、検索結果のみ載せておきますのでご確認ください。
⇒Twitterアカウントの検索結果はこちら

長谷川敬史のプロフィール

長谷川容疑者のプロフィールをまとめておきます。

名前 長谷川敬史(はせがわたかし)
年齢 20歳
大学 慶応大1年
住所 杉並区上高井戸

家族構成 不詳

慶応大学という一流大学に通っていた人がこのような事件を起こしてしまったことには大変残念な気持ちで仕方ありませんね。

20歳で1年生ということは、浪人か留年をしているのでしょうか?

もし、浪人しているならば、そこまで苦労して入った大学なのに、このような事件を起こすなんてもったいないですね。

親御さんも悲しんでいることでしょうね。

長谷川敬史に彼女はいたのか?

長谷川容疑者には彼女がいたのでしょうか?

慶応ブランドもあり、真面目そうな雰囲気もあるので、いた可能性もあるのではないでしょうか?

ただ、今回痴漢行為をした疑いで逮捕されているので、彼女がいなかったためにこのような犯行に走ってしまったということも考えられるかもしれないですね。

彼女がいたかなどの情報は分かり次第、加筆させていただきます。

スポンサーリンク

事件現場は?

今回、痴漢行為は京王井の頭線下北沢~明大駅間で起きており、長谷川容疑者は、東京・世田谷区の明大駅前で、ホームから路線に飛び降りて逃走しています。

今回、事件現場にもなった明大駅前です。

電車の緊急停車で多くの人たちが、迷惑を被ったことでしょうね。

犯行動機は?

では、今回、なぜ長谷川容疑者は痴漢行為をしたのでしょうか?

長谷川容疑者は、次のように供述しています。

「女性がきれいで触ってしまった。逮捕されると思い、逃げた」

出典元:産経新聞

いくらきれいだったからと言って、痴漢行為はするべきではなかったですね。

被害者女性は、とても怖かったかと思います。

女性の気持ちを考え、自制してほしかったですね。

ネットの反応

今回、長谷川容疑者に対して批判的なコメントが多く見受けられました。

慶応大丈夫?事件が多すぎやで。

出典元:Yahoo!ニュース

線路に逃げても捕まる。これで賠償金も発生し人生終わり。素晴らしい方程式が完成した。

出典元:Yahoo!ニュース

気持ちは分かるけど、やっていいことと悪いことがある。
今回は悪いこと。
きっちりと罪を認めて反省し、償ってほしい。

出典元:Yahoo!ニュース

一方、少数ですが擁護する意見も、


慶応大学と聞けば、お洒落なイメージがある気がします。

そういった大学で馴染めず、影となる存在は確かにいるのかもしれませんね。

長谷川容疑者もそうだったのでしょうか。

しかし、長谷川容疑者のやってしまったことは、いけないことであったことは確かだと思います。

しっかり罪を償ってもらえたらと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回、長谷川敬史容疑者について解説しました。

慶応大という立派な大学に通っていた人がこのような事件を起こしてしまったことにはとても残念に感じます。

また、今回被害に遭われた女子大生に心の傷が残らないかも心配ですね。

このような事件が、少しでも減ることを願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする