比留間賢司の顔画像は?新川西中の教頭が酒気帯び運転をした疑いで逮捕!

Pocket

25日朝、比留間賢司容疑者(57)が、通勤中に札幌市内のタクシーに衝突し、酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。

今回は、比留間容疑者の顔画像やプロフィール、勤務先の新川西中について、また、事件現場について解説したいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

25日午前6時ごろ比留間賢司容疑者(57)が、札幌市西区八軒の交差点でタクシーに衝突し、酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。

事件の詳細はこちらになります。

男性教頭が札幌市内の交差点でタクシーに追突し、酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは札幌市新川西中学校の教頭比留間賢司容疑者57歳です。比留間容疑者は午前6時ごろ、出勤中に、札幌市西区八軒の交差点で信号待ちをしていたタクシーに追突しました。かけつけた警察官が比留間容疑者の呼気を調べたところ、基準値の2倍以上のアルコールが検知されたため、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。

出典元:HTBニュース

また、比留間容疑者は次のように供述しています。

「前の日の夜に家で酒を飲んだが抜けていると思った」

出典元:HTBニュース

中学校で教頭という立場にいた人がこのような事件を起こしてしまったことは大変悲しいことですね。

今回の事故が原因で生徒、保護者、先生たちの信頼を失う形となってしまったのではないでしょうか?

比留間賢司の顔画像は?

比留間容疑者の顔画像ですが、公開されていましたので載せておきます。

比留間賢司

出典元:北海道放送

比留間容疑者ですが、普段から学校でも酒臭く、周りからも注意を受けていたようです。

もしかしたら、普段から酒気帯び運転を繰り返していた可能性もあるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

また、比留間容疑者のFacebookアカウントがあるかも調べてみましたが、本人と特定できるものは見つかりませんでした。

気になる方は、検索結果のみ載せておきますのでご確認ください。
⇒Facebookアカウントの検索結果はこちら

比留間賢司のプロフィール

比留間容疑者のプロフィールをまとめておきます。

名前 比留間賢司
年齢 57歳
職業 新川西中学校教頭
住所 不詳
家族構成 不詳

比留間賢司に妻や子供はいたのか?

比留間容疑者に妻や子供はいたのでしょうか?

残念ながら、その情報は得られませんでした。

しかしながら、年齢的に見ても家庭を持っていてもおかしくないですし、教頭という立場にいたくらいですから真面目なお方だったのかもしれません。

そう考えるといたという可能性もあるかもしれませんね。

家族についての情報は分かり次第、載せさせていただきます。

比留間賢司の勤務先は新川西中学校!

比留間容疑者は新川西中の教頭の役職に就いていたようです。

新川西中のマップはこちらになります。

では、どのような先生だったのでしょうか?

教頭という立場ですから、普段は真面目な方だったのではないかと思います。

しかし、報道によると、普段からお酒臭く、周囲から注意を受けていたということです。

周りも迷惑をしていたのかもしれません。

スポンサーリンク

事故現場は?

事故は、西区八軒10条西4丁目の交差点で起きたようです。

事故現場

事故現場

出典元:UHB 北海道文化放送

お酒はどのくらい飲んでいたのか?

比留間容疑者は、前夜にどのくらいのお酒を飲んでいたのでしょうか?

報道によりますと、比留間容疑者は、焼酎のロック2杯、缶ビール1本を飲んでいたとのことです。

お酒が体から抜けるにはどのくらいの時間がかかるのかを調べていたところ、焼酎2杯が完全に抜けるには約5時間はかかり、ビール350ml 1杯分が抜けるには、2時間かかるようです。

単純な足し算にはならないのかもしれませんが、5時間以上間隔を空ける必要はあったのかもしれませんね。

ネットの反応

ネットでは次のような反応が見られました。

教職につく方々はコンプライアンス研修とかやらないのでしょうか、うちの会社も前は若干倫理観にかけた風潮が強かった時期がありましたが、年に2回のコンプライアンス研修をやるようになってから、飲み会の前などは、お互いに、飲むなら乗るなよー、とか、俺飲まないから、最後みんなを送っていくからなー、とか、それだけにかかわらず、いろいろな場面で、倫理重視でいこーなー、とか、自然に声が出てきます。定期的なコンプライアンス研修とかあると、あたりまえだけど、改めて気を付けないとな、という気持ちのリセットにもなり、事前の危機意識の向上が計れるとおもうのですが。

出典元:Yahoo!ニュース

渋滞等の問題もあるが、早朝の取り締まりもやるべき!

出典元:Yahoo!ニュース

申し訳ないが、これだけ続くと、北海道の交通マナーや飲酒モラルがあまりに低くて呆れてしまうよ。いい加減対策すべきでは?

まあ、子供にルールを教えるはずの学校の校長、教頭先生や、警視クラスの警官、道や市町村の職員までゴロゴロ捕まっている現状では、もはやどこが言っても説得力もないですが。

出典元:Yahoo!ニュース

今回、比留間容疑者への非難の声や、学校側でも対策を取っていなかったのか不思議に思う声などが上がりました。

今回のような事故が起きてしまう可能性も考えると、早朝の取り締まりの強化も考える必要があるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回、比留間賢司容疑者について解説しました。

学校の教頭先生がこのような事故を起こしてしまったことは大変残念なことですね。

このような酒気帯び運転による事故が少しでも減ることを願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする