金津まつり2019!日程や駐車場は?歴史ある本陣飾りと武者人形山車が見どころ!

Pocket

2019年7月13日(土)~15日(月)に行われる「金津まつり」についてまとめました!

130年余りの歴史のある「あわら温泉」のある、あわら市で行われるお祭りとなっており、武者人形山車本陣飾りなどの見どころがあるお祭りとなっています!

今回は、2019年の金津まつりの日程や見どころ、アクセス、駐車場の情報、また、金津まつり付近のおすすめのホテルも紹介します♪

スポンサーリンク

金津まつりとは?

金津まつりは、あわら市指定無形民俗文化財にも指定されている、毎年7月に行われる伝統あるお祭りです。

毎年、6m以上の3基の武者人形山車390年余りの伝統を持つ本陣飾りが見どころになります。

この本陣飾りは、飾り物が壊れても、持ち寄った材料が家庭で再び使えるようにすることが必要であるなど、全国的に珍しい風習もあるようです。

他にも様々なイベントがあり、大きな賑わいを見せています!

金津まつり2019の日程

2019年の「金津まつり」は、7月13日(土)~15日(月)合計3日間行われます。

また、雨の場合予定通り行われるようなので、折り畳み傘を持っておくと良いかもしれないですね!

その他の詳細についてもまとめておきます。

日程 7月13日(土)~15日(月)
時間 10:00~21:00

※13日のみ 16:00~行われます。

開催場所 金津神社、水口通り、旧金津地区(JR芦原温泉西口駅前)
住所 あわら市春宮
マップ
お問い合わせ 0776-78-6767(あわら市観光協会)
公式HP あわら市観光協会

スポンサーリンク

金津まつり2019のイベント詳細

2019年のイベントの詳細がまだ公開されておりませんでしたので、去年の詳細を載せておきます。

13日(土) 前日祭

武者行列(堀江左衛門景経公)

時間 内容 場所
16:00~ 出発セレモニー 坂ノ下区八幡神社~金津神社
16:15~ 坂ノ下区本陣到着
16:40~ 下八日区本陣到着
17:05~ 八日区本陣到着
17:30~ 十日区本陣到着
18:00~ 金津神社本殿到着・参拝

また、武者行列のルートは、例年通りですと、次のようになるかと思います。

金津まつり 饗宴(太鼓・祭囃子)

時間 内容  場所
18:10~ 触れ太鼓(楽童) 金津神社境内 特設ステージ

※雨天時

金津神社本殿2F大ホール

18:20~ 開会式
18:30~ 楽童
18:45~ あしばら太鼓保存会
19:00~ 剱岳わかば太鼓
19:15~ 風舞伎
19:30~ 松 志穂美(歌謡)
19:40~ 金津祭囃子保存会
19:55~ 和太鼓七福神
20:10~ 新区金山太鼓
20:30~ 饅頭まき

金津神社

14日(日) 中日祭

14日(日)の中日祭では、神輿渡御と山車巡行、子供踊り、曲太鼓披露が行われます。

時間 内容 場所
各本陣前にて、

9:00~21:30

神社神輿渡御 旭区
山車巡行 天王区:「矢の根」曽我五郎

上八日区:「暫」鎌倉権五郎景政

古区:溝江長氏

15日(月) 後日祭

時間 内容
~20時まで 山車・本陣飾り物の展示

本陣飾り物展示は、13日~15日の三日間にかけて展示されています。

スポンサーリンク

金津まつりの見どころは、武者人形山車!

金津まつりの大きな見どころの一つは、やはり6mを超す3基の武者人形山車なのではないでしょうか?

このお祭りでは、「矢の根」曽我五郎「暫」鎌倉権五郎景政溝江長氏の3基の山車が出ています。

あわら市公式サイトに、武者人形山車の写真が載っていました。

下八日区子供踊り

金津まつり

出典元:あわら市公式HP

天王区子供踊り

金津祭2

出典元:あわら市公式HP

六日区山車

金津祭3

出典元:あわら市公式HP

また、夜になると、武者人形山車自体が光り輝き、昼とは違う雰囲気を感じさせてくれます!

人形山車はとても迫力がありますが、周りで踊る子供たちの踊りや太鼓演奏もとても格好が良く、見る方を圧倒します。

中には、「アンコール!」と叫ぶ方もいるくらいに見事なものです!

ぜひ、ご自身の目で確かめてみてはいかがでしょうか?

歴史ある本陣飾り物も見どころ!

本陣飾り物は、およそ400年前の1623年、福井藩が金津に奉行所を置いたころから実施されている歴史ある行事の一つのようです!

この本陣飾りの由来は、役人の労を労うために、役人が宿泊している本陣の商人たちが台所用品などで作った飾り物を飾ったことからだそうです。

本陣飾り物コンクールもあり、大きな見どころの一つとなっています。

こちらは、本陣飾り物の写真となります。

榛ノ木原区本陣飾り物

本陣飾り物1

出典元:あわら市公式HP

天王区本陣飾り物

本陣飾り物2

出典元:あわら市公式HP

見事なものですね。

今にも動かすのではないかと思うくらいリアルな龍に感じられ、魅了されます。

スポンサーリンク

金津まつりに屋台は出るの?

屋台

このお祭りでは、屋台もたくさん出ています

定番なものは一通りそろっているかと思います。

また、今の流行に乗った屋台なんかもあるかもしれませんね!

食べ歩きが醍醐味という方は、屋台巡りも楽しんでみてはいかがでしょうか?

金津まつりのトイレ場所は?

金津まつりの会場には、次の2か所にトイレがあります。

・大鳥神社付近

・金津本陣IKOSSA

金津まつりへのアクセスは?

車でのアクセス

北陸自動車道金津ICより約10分で会場に着くことができます。

電車でのアクセス

JR芦原温泉駅より徒歩10分で会場に着くことができます。

駐車場は?

金津まつり付近にある駐車場を紹介します。

あわら市役所(無料駐車場)JR芦原温泉横(有料駐車場)で、合わせて100台分止めることができます

ただし、お祭り当日は、交通規制も引かれているかと思いますので、道路状況は大変混雑することが窺えます。

また、駐車できる台数もそれほど多くないため、車で行く際は、早めに家を出ることをおすすめします。

そのため、電車などの公共機関を使う方が無難かもしれません

スポンサーリンク

金津まつりに近いおすすめのホテル3選!

今回、金津まつりに行く際にオススメのホテルを3つ紹介したいと思います。

美松

こちらのホテルは、金津まつりの最寄り駅であるJR芦原温泉駅から車で15分のところ(会場から4.1km)にあるホテルとなります。

1人当たり(大人2人利用時)10,800円~と値段が少し高いものの、とても広いルームでのんびりすることができます。

グランディア芳泉

こちらのホテルは、最寄り駅のJR芦原温泉駅から車で15分のところ(会場から3.9km)にあります。

1人当たり7000円~(大人2名利用時)と先ほどのホテルより値段の安いホテルとなります。

格調高い温泉ホテルとして知られており、敷地内には日本庭園があるなど開放的な空間を味わうことのできるホテルです。

ホテル八木

こちらのホテルは、JR芦原温泉駅から車で10分のところ(会場から3.5km)にあります。

1人当たり4500円~(大人2名利用時)とお値段もリーズナブルです。

昔ながらのアットホームな雰囲気のある温泉旅館であり、とれもリラックスすることができます。

お祭りに行くためにホテルを探しているという方は、距離的にも値段的にもおすすめのホテルとなっています。

まとめ

今回、2019年の金津まつりについて紹介しました。

迫力のある人形山車と歴史ある本陣飾り物を見て楽しんでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする