久保田翔吾の顔画像や犯行動機は?男子高校生と一緒に暮らしていた?

Pocket

25日、久保田翔吾容疑者(26)は、男子高校生がわいせつな行為をする様子を撮影した疑いで逮捕されました。

今回は、久保田容疑者の顔画像やプロフィール、犯行動機などについて解説したいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

25日午前7時半ごろ久保田翔吾容疑者(26)は、男子高校生(16)のわいせつな行為をしている様子を動画や画像で撮影した疑いで逮捕されました。

2人は、SNSで知り合って1か月ほど一緒に暮らしていたようです。

事件の詳細はこちらになります。

男子高校生がわいせつな行為をする様子を撮影したとして、26歳の男が逮捕された。

警視庁によると、西東京市の無職・久保田翔吾容疑者は先月、自宅で16歳の男子高校生がわいせつな行為をする様子をスマートフォンで撮影した疑いが持たれている。

出典元:NNN

また、久保田容疑者のスマホからは同様の動画や画像が数百点に上って見つかっているようで、警察は余罪がないかについても捜査を進めているようです。

未成年が被害者となる事件がまたもや起きてしまいましたね。

被害に遭われた男子高校生はさぞショックを受けていることでしょうね。

今回の事件が理由にトラウマにならないか心配ですね。

久保田翔吾の顔画像は?

久保田容疑者の顔画像が公開されていました。

久保田翔吾

出典元:NNN

少しぽっちゃり体型で、おとなしそうなイメージな気がしますね。

男子高校生が久保田容疑者に近づいたのも、このおとなしそうなイメージから安心しきってしまっていたのかもしれないですね。

また、久保田容疑者のFacebookアカウントがあるかも調べてみました。

住所が一致するアカウントは存在しましたが、本人と特定できるものは見つかりませんでした。

気になる方は、検索結果のみ載せておきますのでご確認ください。
⇒Facebookアカウントの検索結果はこちら

スポンサーリンク

久保田翔吾のプロフィール

久保田容疑者のプロフィールをまとめておきます。

名前 久保田翔吾
年齢 26歳
職業 無職
住所 西東京市
家族構成 不詳、男子高校生と1か月ほど暮らしていた

久保田翔吾と男子高校生は一緒に暮らしていた?

久保田容疑者は、男子高校生と1か月ほど一緒に暮らしていたようです。

去年12月、二人はTwitterで知り合っているようです。

なぜ二人は一緒に暮らしていたのか、どうして男子高生は1か月もの間久保田容疑者の家にいることができたのか疑問に感じますね。

まずは、なぜ二人が一緒に暮らすことができたのかについて考察したいと思います。

次のような理由が考えられるかもしれません。

■お互い愛し合っており、一緒に暮らしていた。

■男子高校生には久保田容疑者への恋愛感情はなく、友人のようなものと考えており、意気投合し、一緒に暮らし始めた。

■監禁状態にあり、逃げ出したくても逃げ出せなかった。

■お金目的で、久保田容疑者に近づいた。

■男子高校生は、家に居場所を見つけられず、SNSで知り合った男性が家出の場所を提供してくれるということで一緒に暮らしていた。

この中でも、私は特に一番下の理由が最も可能性があるのではと考えています

お互い恋愛感情があり、付き合っていたとしたならば、わいせつな行為をさせ、動画を撮るようなことはしないのではと考えています。

男子高校生もどのような気持ちで動画を撮らせていたのかは分かりませんので、完全にこの理由を排除することはできないかと思いますが、恋人にするようなことでもないような気がします。

また、単なる友人と考えていたとならば、少なくともわいせつな行為を動画に残させるようなことはしないはずです。

お金目的であったとしても、久保田容疑者は無職でしたから、そこまで多くのお金を支払うことはできなかったのではと考えています。

そして、一番最後の理由が一番無難と考える理由に、1か月も久保田容疑者の自宅にいたことと繋げて考えたいと思います。

男子高校生は1か月も自宅を空けていたことになります。

もし親御さんとの関係が複雑だったとしたら、家に居場所を見つけられず、家出を試みていたかもしれません。

そんな時に久保田容疑者とSNSで知り合い、家出の手伝いをしてくれると声を掛けられ、適当に理由にを付けて家を出て行ったのかもしれません。

家に泊まらせる条件が撮影だったということもあるかもしれません。

これはあくまで推測になってしまい、真実ではないことをご了承ください。

詳しい情報が分かり次第、加筆させていただきます。

スポンサーリンク

久保田翔吾の犯行動機は?

なぜ久保田容疑者はこのような行為を行ってしまったのでしょうか?

久保田容疑者は次のように供述し、容疑を認めています

「相手のことが好きなので行為を記録しておきたかった」

出典元:NNN

この供述から見て、久保田容疑者は同性愛者であった可能性が高そうですね。

動画や画像をネットで流したという情報はないので、おそらく私利私欲のために撮ったのでしょう。

男子高生の気持ちを考えずにこのような行為に走ってしまったことは大変残念ですね。

事件現場は?

事件は、西東京市の久保田容疑者の自宅で起こりました。

久保田容疑者の自宅画像については公開されていませんでした。

今後、公開されるようなことがありましたら、こちらでも紹介させていただきます。

スポンサーリンク

ネットの反応

言われるままにやっている高校生もどうかと思う。

出典元:Yahoo!ニュース

こいつも、男子高生も、どっちもどっちだな。。

出典元:Yahoo!ニュース

鉄板の無職。
ただ、関係を持った高校生にも問題あり。

出典元:Yahoo!ニュース

今回、久保田容疑者への批判的な声が多くありましたが、それと同じくらいに男子高生も悪いのではという意見も上がりました。

スポンサーリンク

まとめ

今回、久保田翔吾容疑者について解説しました。

未成年が被害に遭う事件が、最近多いことは大変残念に感じますね。

SNSの使い方には十分に気を付け、周りの大人たちも子供たちが危険なものに手を出さないように目を光らせておくことも大事なのかもしれないですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする