西哲男の顔画像は?犯行動機に衝撃!松戸市職員が酒気帯び運転の疑いで逮捕!

Pocket

9日、西哲男容疑者(52)が、酒気帯び運転をした疑いで逮捕されました。

今回は、西容疑者の顔画像やプロフィール、犯行動機、事件現場などについて解説したいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

9日午前0時20分ごろ西哲男容疑者(52)酒気帯び運転をした挙げ句、男性会社員の運転する乗用車と接触し、その場から逃げた疑いで逮捕されました。

事件の詳細はこちらになります。

 松戸署は9日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで松戸市環境保全課職員、西哲男容疑者(52)=同市古ケ崎=を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は同日午前0時20分ごろ、同市岩瀬の市道で、酒気帯び状態で軽乗用車を運転した疑い。

同署によると、同所で西容疑者の車が急発進し、男性会社役員=市川市=の運転する乗用車と接触。男性が停車を求めたが逃走し、現場から直線距離で約1キロ離れた自宅近くのコインパーキング内に停車。男性の同乗者が110番通報し、駆け付けた署員の呼気検査で発覚した。

出典元:千葉日報

市職員がこのような事故を起こしてしまったことは大変残念なことですね。

車接触後に逃走したことも残念で仕方ありませんね。

西哲男の顔画像は?

西容疑者の顔画像ですが、まだ報道されておらず分かりませんでした。

分かり次第、載せさせていただきます。

また、西容疑者のFacebookアカウントがあるかも調べてみましたが、本人と特定できるものは見つかりませんでした。

気になる方は、検索結果のみ載せておきますのでご確認ください。
⇒Facebookアカウントの検索結果はこちら

西哲男のプロフィール

西容疑者のプロフィールをまとめておきます。

名前 西哲男
年齢 52歳
職業 松戸市環境保全課職員
住所 松戸市古ヶ崎

家族構成 不詳

スポンサーリンク

西哲男の勤務先は?

西容疑者は松戸市職員とのことですので、おそらく「松戸市役所」でのお勤めであったのでしょう。

松戸市役所には、環境保全課もあります

環境保全課の業務としては、水質保全係、大気騒音係、環境衛生係があるようです。

52歳という年齢でもあったので、何かしらの役職にも就いていたことでしょうね。

上司がこのような事故を起こしてしまったことに部下や同僚の方は悲しんでいることでしょうね。

犯行動機は?

今回、なぜ西容疑者は酒気帯び運転をしてしまったのでしょうか?

西容疑者は次のように供述し、容疑を認めています

「歩いて帰るのが面倒だった」

出典元:千葉日報

この動機には少し驚いてしまいました。

歩くのが面倒くさいからと言って、酒気帯び運転をしていいはずがありませんね。

今回は死者が出るような大きな事故には繋がりませんでしたが、一歩間違えれば、取り返しのつかない事態に発展していた可能性もあるかと思います。

歩くのが面倒であったという軽はずみな思いで、市の職員がアルコールが残った状態で運転してしまったことは大変悲しい気持ちになりますね。

スポンサーリンク

事故現場は?

今回、男性会社役員の車と接触した場所は、松戸市岩瀬の市道のようです。

マップを載せておきます。

また、逃げたどり着いた場所は、現場から約1キロ離れた自宅近くのコインパーキングエリアだそうです。

西容疑者の住んでした古ヶ崎付近のコインパーキングを調べてみました。

このように松戸市古ヶ崎付近には、コインパーキングがいくつもあり特定とまでは至りませんでした。

しかし、古ヶ崎内にあるコインパーキングは、こちらで把握できたものが3件ありました。

それが、

  • 三井のリパーク 松戸古ヶ崎
  • ナビパーク 松戸古ヶ崎第一
  • NPC24H 松戸第8

です。

もしかしたら、この3つのうちのどこかに西容疑者は逃げ込んだのかもしれませんね。

ネットの反応

ネットでは次のような反応が見られました。

飲酒当て逃げですか。これは事故じゃなく事件だよね。
今の時代、民間なら懲戒解雇もありうると思うけどお役所はどうなんだろう?ただ、保険は下りないから修理費は自腹。さらに罰金の支払いやら何やらあって、近所からも職場からも冷たい目で見られ…飲酒運転なんて何も得るものないな。さらに当て逃げひき逃げとなったら手に負えない。

出典元:Yahoo!ニュース

下手すると人の命を奪いかねない行為を平然と続けるやつがまだまだいる。
飲酒運転した時点で、車を凶器にした無差別通り魔犯として扱われるべき。

出典元:Yahoo!ニュース

拘置所や裁判所への移動すら、税金で乗り物を使わずに歩いて行き、そこから刑罰を始めてほしい

出典元:Yahoo!ニュース

今回、西容疑者への批判的なコメントが数多く見受けられました。

しっかりと反省してもらいたいものですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回、西哲男容疑者について解説しました。

酒気帯び運転が減少していくどころか増えていっているように感じますね。。。

誰かに迷惑がかかることを考えて、酒気帯び運転をしないと心がけてさえいればこのような事故が起きないでしょうに残念です。

少しでも酒気帯び運転が減ってくれることを願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする