大江精誉(サカイ引越社員)の顔画像は?「暴れたら落とす」と脅し、女性に暴行を加えた疑いで逮捕!

Pocket

16日、大江精誉容疑者(34)は、女性(20代)に「暴れたら落とす」と脅し、顔を数回殴ることに加えて、性的暴行を加えた疑いで逮捕されました。

今回は、大江容疑者の顔画像やプロフィール、犯行動機、勤務先について解説したいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

昨年8月14日午前2時20分ごろ大江精誉容疑者(34)は、東京都世田谷区の路上で、女性(20代)を「暴れたら落とす」と脅し、顔を数回殴ったことに加えて、性的暴行を加えた疑いで、16日に逮捕されました。

事件の詳細はこちらになります。

女性に乱暴したとして、警視庁成城署は17日、引っ越し大手「サカイ引越センター」(本社・堺市)社員、大江精誉容疑者(34)(川崎市宮前区東有馬)を強制性交容疑で逮捕したと発表した。逮捕は16日。

成城署幹部によると、大江容疑者は昨年8月14日午前2時20分頃、東京都世田谷区の路上で、自転車で帰宅中の20歳代の女性を呼び止め、体を抱え上げて「暴れたら落とす」と脅して顔を数回殴った上、性的暴行を加えた疑い。

出典元:読売新聞

被害に遭われた女性は、とても怖い思いをしたことでしょうね。

今回の事件で、男性不信やトラウマにならないか不安ですね。

大江精誉の顔画像は?

大江容疑者の顔画像ですが、まだ公開されていませんでした。

分かり次第、載せさせていただきます。

また、大江容疑者のFacebookアカウントがあるかも調べてみましたが、本人と特定できるものは見つかりませんでした。

気になる方は、検索結果のみ載せておきますのでご確認ください。
⇒Facebookアカウントの検索結果はこちら

追記

大江容疑者の顔画像が公開されました。

大江精誉

出典元:NNN

スポンサーリンク

大江精誉のプロフィール

大江容疑者のプロフィールをまとめておきます。

名前 大江精誉
年齢 34歳
職業 「サカイ引越センター」社員
住所 川崎市宮前区東有馬

家族構成 不詳

妻や子供がいたかなどの情報については現在報道されていませんでした。

年齢的に見るといた可能性もあるかもしれませんね。

もしいたとしたら、大変悲しんでいることでしょうね。

大江容疑者について追加情報がありましたら、加筆させていただきます。

大江精誉の勤務先は?

大江容疑者の勤務先は、「サカイ引越センター」の本社・堺市の社員とのことです。

本社の場所はこちらになります。

大江容疑者の住所からは遠いので、直接の関係があったかは不明です。

もしかしたら、本社で働いていたわけではなく、支社で働いていたという可能性もあるのかもしれないですね。

詳しい情報が入り次第、加筆させていただきます。

大江精誉の犯行動機は?

大江容疑者は次のように供述し、容疑を認めています

「上司との人間関係に悩んでいた」

大江容疑者には、上手く発散しきれずに溜まってしまったストレスがあったのかもしれないですね。

それが爆発してしまい、今回の事件に至ってしまったのかもしれませんね。

しかし、人を傷つけるようなストレス発散方法ではなく、もっとよりよい方法でストレスを発散してもらいたかったです。

もしかしたら、大江容疑者の周りにはその悩みについて相談できる人がいなかったのかもしれません。

もし、相談できる人が1人でもいたのならば状況は変わっていたのかもしれないですね。

スポンサーリンク

事件現場

事件は、東京都世田谷区の路上で起こりました。

詳しい事件現場についてはまだ報道されていませんでした。

分かり次第、加筆させていただきます。

ネットの反応

ネットでは次のような反応が見られました。

どんだけ悩みがあろうが、普通はやらない。
そういうことする奴は元々そういう素質のある奴。

出典元:Yahoo!ニュース

上司との人間関係に悩んでいたからと言って婦女暴行するか普通。

出典元:Yahoo!ニュース

まず理由になっていないのと、どんな理由があろうとやってはいけないことはあると思います。

出典元:Yahoo!ニュース

今回、大江容疑者の行いについての批判的なコメントが多く見受けられました。

コメントであるようにどんな理由であれ、このようなことをすることは許されることではないですよね。

大江容疑者には、しっかりと反省してもらえたらと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回、大江精誉容疑者について解説しました。

今回、被害に遭われた女性の心に傷がついていないか心配ですね。

男女問わずですが、特に女性の方は深夜一人きりになるようなことがないように対策を取るべきなのかもしれないですね。

このような事件が少しでも減ることを願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする