【佐賀 白石町】「ジャンプしんさい」と鮮やかな尋問で犯人逮捕!解決までの流れを紹介!

Pocket

10日、男性(65)が、佐賀県杵島郡白石町内の寺のさい銭箱から200円を盗んだ疑いで、逮捕されました。

今回、この事件を解決できたのは、40代の女性とその兄のおかげのようです!

今回は、事件の概要と事件解決までの流れについて解説したいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

10日男性(65)が、佐賀県杵島郡白石町の寺のさい銭箱から200円を盗んだ疑いで逮捕されました。

事件の詳細です。

佐賀県杵島郡白石町内の寺のさい銭箱から200円を盗んだとして、白石署は10日、65歳の男を逮捕した。犯行を目撃した40代女性の機転を利かせた対応が逮捕につながった。

出典元:佐賀新聞

今回、事件が迅速に解決できたのは、この40代の女性と兄のおかげのようです。

では、どのように解決したのでしょうか?

事件解決までの流れ

兄と40代女性はお墓参りに訪れていたそうです。

そこで、2人は本堂手前にある地蔵のそばのさい銭箱に、男性が手を突っ込み、ポケットへ200円を入れる所を目撃しました。

それを目撃した女性は、機転を利かせて次のようなやり取りを行いました。

(女性)「何か取ったやろ」

(男性)「取ってない」

(女性)「ジャンプしんさい」

ここで、男性はジャンプしました。

そうしたところ、男性からチャリンと音がしたようです。

男性は、いよいよ窮地に立たされました。

そして、男性は、「俺がと」といって、車で逃走し始めたようです。

ここで、女性の兄は、男性を車で追いかけ、白石署へも連絡を入れました。

30分の追跡の末、無事駆け付けた署員によって男性は逮捕されました。

見事な兄妹の連携プレイですね!

もし、この2人がその場にいなかったら、気付かれずに200円が盗み出されてしまっていたでしょうね。

この2人の行動は称賛されるべき行動だったのではないでしょうか!

スポンサーリンク

犯人について

犯人についての情報は、まだほとんど公開されていませんでした。

分かったこと言えば、農業をしていたようです。

詳しい情報が分かり次第、加筆させていただきます。

しかし、犯人もこのような形で捕まるとは思ってもいなかったかもしれませんね。

事件の起きたお寺は?

今回、佐賀県杵島郡白石町にあるお寺で事件が起きました。

白石町にあるお寺を調べてみました。

白石町には、いくつもお寺があるため特定できませんでした。

詳しいことが分かり次第、加筆させていただきます。

ネットの反応

ネットでは次のような反応が見られました。

自分なんか260円くらい近所の道端に落ちてたから、道路脇に並べて置いた。
下校時に娘が見たそうで、パパが置いておいたんだよ、拾っても盗んじゃダメだよ、神様が見てるからね、と伝えた。
教育は大事だと思う

出典元:Yahoo!ニュース

200円盗んで車で追いかけられるとは本人も思ってなかっただろう。

出典元:Yahoo!ニュース

200円で犯罪者とか…
俺なら自動販売機の下を探すね

出典元:Yahoo!ニュース

神様は、悪い行いをしっかり見ているのかもしれませんね。

たかが200円かもしれませんが、犯罪には変わりありませんからね。

今回逮捕された、男性にもしっかりと反省してもらいたいですね。

まとめ

今回は、白石町のお寺で起きた事件について紹介しました。

2人の兄弟の鮮やかな尋問に称賛しますね!

しかし、こういった事件が起きないことが一番なのではないでしょうか?

このような事件が早くなくなることを願っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする