【北海道斜里町】斜里川からイクラ60キロを密漁で男2人逮捕!犯人情報や犯行動機や余罪は?

Pocket

22日、斜里町の斜里川で60キロのイクラを密漁した疑いで、2人の男性が逮捕されました。

今回は、犯人情報や犯行動機、余罪などについて解説したいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

22日斜里町の斜里川で、60キロ(330万円相当)のイクラを密漁した疑いで2人の男性が逮捕されました。

今回、逮捕された2人の男性は、長田栄治容疑者(48)相沢能崇容疑者(48)です。

事件の詳細です。

道東の斜里町の斜里川でイクラおよそ60キロ330万円相当を密漁した疑いで、48歳の男2人が現行犯逮捕されました。

逮捕されたのは釧路市愛国東の無職・長田栄治容疑者と弟子屈町川湯温泉の無職・相沢能崇容疑者です。
警察によりますと、2人は22日未明、斜里町の斜里川でイクラおよそ60キロを密漁した疑いがもたれています。
これはサケおよそ150匹分にあたりますが、2人は、かぎ状になった針でサケをひっかけて釣り上げ、腹をさばいてイクラを出したあと、サケは川に捨てたとみられています。
生イクラの市場での相場は1キロあたり5500円前後で、被害額は330万円相当にのぼります。

出典元:北海道放送

60キロとは相当な量ですね。

サケは淡水魚ですから、川から取れることは不思議なことではないと思うのですが、そんなたくさんのイクラが取れてしまうものなのですね。

少し驚きました。

密漁はいけないことですが、それ以上にイクラの採取方法に残酷さを感じてしまいます。

イクラを取り出したサケをそのまま川に捨ててしまうなんて耐えがたいことですね。

動物愛護団体も黙っていないかもしれませんね。

容疑者2人のプロフィール

今回逮捕された2人のプロフィールをまとめておきます。

長田栄治のプロフィール

名前 長田栄治(おさだえいじ)
年齢 48歳
職業 無職
住所 釧路市愛国東

家族構成 不明

長田栄治の顔画像

長田容疑者の顔画像ですが、まだ公開されていませんでした。

分かり次第、載せさせていただきます。

また、長田容疑者のFacebookアカウントがあるかも調べてみましたが、本人と特定できるものは見つかりませんでした。

釧路市に住んでおり、48歳という年齢に一致しているアカウントは確かにあったのですが、それ以上の情報がないため特定とまでは行きませんでした。

気になる方は、検索結果のみ載せておきますのでご確認ください。
⇒Facebookアカウントの検索結果はこちら

相沢能崇のプロフィール

名前 相沢能崇(あいざわよしたか)
年齢 48歳
職業 無職
住所 弟子屈町川湯温泉

家族構成 不明

2人とも同じ年齢ですが、同級生か何かなのでしょうか?

2人の関係性についても気になりますね。

スポンサーリンク

相沢能崇の顔画像

相沢容疑者の顔画像もまだ公開されていませんでした。

こちらも分かり次第、載せさせていただきます。

また、相沢容疑者のFacebookアカウントがあるかも調べてみましたが、本人と特定できるものは見つかりませんでした。

気になる方は、検索結果のみ載せておきますのでご確認ください。
⇒Facebookアカウントの検索結果はこちら

事件現場は?

今回、事件は斜里町新光町の斜里川で起こりました。

また、事件現場が公開されていました。

事件現場

事件現場

出典元:北海道放送

犯行動機は?

では、今回、なぜ2人の男性はイクラの密漁をしたのでしょうか。

今回、2人の男性は転売目的でイクラの密漁を行ったようです。

無職ということもあり、お金に困っていたのでしょうか?

余罪も気になるところです。

余罪はあったのか?

余罪はあったのでしょうか?

余罪については警察が今調べてくれているかと思います。

ただ、150匹ものサケを短時間で捌き、イクラを取り出す技量がありますからね。

相当手馴れているように感じてしまいます。

余罪については、詳しい情報が分かり次第、加筆させていただきます。

スポンサーリンク

今回使われた針について

今回、サケを釣り上げる際に使われたのは、かぎ状の針のようです。

ただ、今回使われた針なのですが、川であろうと海であろうと使うことが禁止されているもののようです。

海面漁業調整規則違反というものに引っ掛かるようですね。

今回、使われた針について次のようなコメントがありました。

3つか4つがセットになった大きなかぎ針。海賊船のいかりみたいなものだと思えばいいんですが。引っ掛け針と言って、川でも海でも禁止です。
でもね、地元の釣具屋で売ってるんですよ。需要も供給もあるんです。捕まったのはヤクザですけど、他にもたくさんいますよ、密猟。

出典元:Yahoo!ニュース

禁止されているにも関わらず、売られているなんて驚きですね。

こういった状況が続いてしまうと、密漁をする人が他にもいたのではないかと考えてしまいます。

禁止されているものなので、本当は売るべきではないのでしょうが、お店側も売れる物なら売りたいでしょうしね。

難しい問題です。

ネットの反応

ネットでは次のような反応が見られました。

先々の事を考えると330万じゃ安いね。3億は弁償してもらわんと。

出典元:Yahoo!ニュース

もう逮捕される事、前提でやってるのかと思う。

出典元:Yahoo!ニュース

毎年やってたのでしょうね、、。STOP密猟!

出典元:Yahoo!ニュース

今回の事件に対して、批判的なコメントが多く見られました。

余罪について疑っている人もいましたね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、斜里川で起きたイクラの密漁の事件について解説しました。

このような密漁事件が再び起きてしまったことは、大変残念なことですね。

このような事件が、早くなくなることを願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする