田原祭り・五町合同花火大会2018。からくり山車と4000発の打上花火は見どころ!

Pocket

9月中旬の土日に開催される「田原祭り」についてまとめました。

有形民俗文化財にも登録されている「からくり山車(昼山車)」が有名なお祭りですが、最終日には盛大な花火も打ちあがります!

それでは、詳細やみどころ、アクセスや駐車場情報などについて紹介します♪

スポンサーリンク

田原祭りとは

からくり山車

田原祭りは、江戸時代から続いていると言われているお祭りであり、毎年、3万人もの人がこのお祭りを訪れるそうです。

このお祭りの見どころの一つにもなるからくり人形を乗せたからくり山車は、有形民俗文化財にも指定されているようです。

夜には子供たちによる手踊りが披露される夜山車が見れるでしょう。

また、最終日には五町合同花火大会も同時に行われ、打ち上げ総数はなんと4000発にもなるそうです!

愛知県ではとても人気のあるお祭りとなっています!

2018年の田原祭りの詳細

今年の田原祭りは9月15日(土)~16日(日)の合計2日間で行われます。

雨天の場合も予定通り行われる予定ではありますが、台風などの荒天の場合は中止になる可能性もあるのでご注意ください。

田原祭り(2018)
日程 9月15日(土)~16日(日)
時間 日によって開催プログラムが異なります。
開催場所 田原町地内 三河田原駅前 他
住所 田原市田原町
お問い合わせ 0531-23-3516(渥美半島観光ビューロー)

イベントの詳細は?

まだ今年のプログラムが公式には発表されていませんが、去年のを参考にするとおそらくこうなるのではないかと思われます。

日ごとにまとめておきます。

9月15日(土)

イベント 時間
昼山車(からくり山車) 10:10~14:30

12:10~山車3基のお囃子競演(まつり会館にて)

神輿随時運行 町ごとに異なります。
夜山車、道囃子 14:30~23:00
五町夜山車曳揃え 8:00~21:00(萱町交差点~花時通りまでの区間にて行われます。)

からくり山車は、萱町山車(明治組)、本町山車(雪輪組)、新町山車(大正組)の3基が出ます。

また、からくり山車のお囃子競演の場所をマップに示しておきます。

9月16日(日)

イベント 時間
昼山車(からくり山車) 10:10~14:30

11:50~山車3基のお囃子競演(三河田原駅前にて)

大筒神輿 14:30~17:30
五町合同花火大会 17:30~19:45 手筒・大筒(はなのき広場にて)

20:00~21:30 打ち上げ花火・仕掛け花火(田原文化会館周辺)

からくり山車場所は1日目とは異なるので注意してください。

また、五町合同花火大会の会場も示しておきます。

はなのき広場

田原文化会館周辺

屋台は出るの?

屋台はどうやら出ていなさそうです

もしかしたら、花火大会の時には出ているかもしれません。

トイレの場所は?

トイレは仮設トイレが2か所用意されているようです。

1つは、花火大会会場近くのショッピングセンターに設置されています。

見どころは?

このお祭りの見どころは、有形民俗文化財にも登録されているからくり山車、子どもたちによる手踊りが見られる夜山車、そして最終日に開催される五町合同花火大会ではないかと思います!

スポンサーリンク

からくり山車

からくり山車は、萱町山車(明治組)、本町山車(雪輪組)、新町山車(大正組)の3町から出ます。

山車にからくり人形が乗っているなんてすごいですよね!

中には、もしかしたらそのからくり人形が怖いと思う人もいるかもしれません。

からくり人形が乗ることで、迫力を感じる山車になっていることでしょう!

からくり人形が乗っている山車を見る機会もなかなか無いので見ておきたいですね!

夜山車

夜には五町それぞれで子どもたち中心に手踊りを披露します

中には現代的なポップな曲を使って手踊りを披露するところもあるようです!

優美さを感じる手踊りから動きが激しい手踊りまであるので、見ていて飽きないかと思います!

五町合同花火大会

最終日には、花火大会が行われます。

200発もの手筒花火が花火大会の合図となり、数々の派手さのあるひと手間加えられた花火を楽しむことができます!

中には、文字や絵が浮かび上がる仕掛け花火もあります!

打ち上げ総数は4000発にもなる豪華な花火大会となっています!

花火はどこで見るのがオススメ?

花火を見るおすすめスポットを紹介しようと思います!

おすすめは汐川沿いはなのき広場だと思います!

どちらも花火をきれいに見ることができるでしょう!

アクセス・駐車場

アクセス情報と駐車場についてまとめておきます。

車でのアクセス

東名高速音羽蒲郡ICから国道1・23・259号を経由すると約1時間でお祭り会場に着きます。

しかし、当日は時間によっては交通規制されている箇所もありますので、道路が混雑する可能性もあります。

早めに家を出て、会場に向かうことをおすすめします。

電車でのアクセス

豊橋鉄道三河田原駅で降車後、徒歩10分で会場に着くことができます。

駐車場はあるの?

駐車場は臨時の駐車場が用意されています!

中央公園付近には無料駐車場300台分設けいているそうです。

また、田原駅南公共駐車場は、有料駐車場となっています。

台数は380台分止めることができます。

しかしながら、駐車できる台数はあまり多くはなさそうです。

そのため、電車で行く方が無難かもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

愛知県ではとても人気のあるこのお祭り。

からくり山車に豪華な花火とこのお祭りを満喫してみてはどうでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする