高野沙織の顔画像は?容疑否認の言い訳が酷い!8歳娘をケガさせた疑い!

Pocket

25日、高野沙織容疑者(30)が、長女(8)の顔にケガをさせた疑いで逮捕されました。

今回は、高野容疑者の顔画像やプロフィール、犯行動機などについて解説したいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

5日午後6時ごろ~11時ごろ高野沙織容疑者(30)は、長女(8)にリモコンを投げつけ、顔に打撲を負わせた疑いで、25日に逮捕されました。

事件の詳細はこちらになります。

鹿児島県警は25日、長女(8)の顔にけがを負わせたとして、同県いちき串木野市大里の飲食店従業員、高野沙織容疑者(30)を傷害容疑で逮捕し、発表した。容疑を一部否認しているという。

いちき串木野署によれば、高野容疑者は5日午後6時ごろ~同11時ごろ、自宅で、長女にテレビのリモコンを投げつけ、顔に打撲を負わせた疑いがある。

出典元:朝日新聞デジタル

再び、親による子供への暴行事件が起きてしまいましたね。

子どもになんの恨みがあってこのようなことを?

と思ってしまいます。

報道から見るに、娘さんのケガの具合はそこまで大きなものとはならなかったのかもしれませんが、心には大きな傷を残すことになってしまったかもしれないですね。。。

事件発覚までの経緯

今月7日、高野容疑者の父親の申し出により事件が発覚したようです。

高野容疑者の父親は次のように言っていたそうです。

「孫が母親から暴力を受けてけがをしているので保護してもらいたい」

出典元:朝日新聞デジタル

娘は祖父の咄嗟の判断に助けられましたね。

もし、このまま気付くの遅れていたらもっと状況は悪化していた可能性もあるかもしれないですね。

高野沙織の顔画像は?

高野容疑者の顔画像ですが、まだ公開されていませんでした。

分かり次第、更新させていただきます。

また、高野容疑者のFacebookアカウントがあるかも調べてみましたが、本人と特定できるものは見つかりませんでした。

気になる方は、検索結果のみ載せておきますのでご確認ください。
⇒Facebookアカウントの検索結果はこちら

スポンサーリンク

高野沙織のプロフィール

高野容疑者のプロフィールをまとめておきます。

名前 高野沙織
年齢 30歳
職業 飲食店従業員
住所 鹿児島県いちき串木野市大里
家族構成 長女、高野容疑者の父親がいた。

高野沙織の夫は?

高野容疑者に夫はいたのでしょうか?

残念ながら、その情報は得られませんでした。

しかしながら、今回事件に気付き、警察に申し出たのが、高野容疑者の父親であることに少し違和感を感じなくもありません。

事件が起きたのが5日の夜で、申し出を行ったのが7日と少し間が空いているような気もします。

もし夫がいたのならば、娘のケガに気付き、もっと早く通報していたのではないかと考えます。

もちろん、夫が帰ってきた時には、娘は寝ており、仕事が朝早いために気付けなかったとも考えられますし、何かしらの理由で口を出せなかったということもあるかもしれませんので、いなかったと断言もできないかと思います。

夫の有無に関しては詳しい情報が入り次第、加筆させてただ来ます。

犯行動機は?

高野容疑者は次のように供述し、容疑を一部否認しています

「娘にあたるように投げたわけではない」

出典元:朝日新聞デジタル

あてるつもりはなかったとしても、娘がケガをしているのは事実ですね。

このような子供じみた言い訳をするのではなく、母親としての責任のある言葉が聞きたかったです。

しかし、なぜこのような状況になってしまったのでしょうか?

いままでの子供への暴行事件を見るに、次のような動機が考えられるかもしれません。

■ストレスが溜まっていた。

■しつけの一環で行った。

■子供に憎しみを感じていた。

よくある動機としては以上のようでしょうか?

動機についても詳しい情報が入り次第、加筆します。

スポンサーリンク

事件現場は?

事件は、鹿児島県いちき串木野市大里の高野容疑者の自宅にて起こりました。

今回、具体的な事件現場の画像は公開されていませんでした。

今後、公開されるようなことがありましたら、加筆させていただきます。

ネットの反応

祖父さんのこの勇気のある行動は軽く扱ってはいけない。

逆パターンで、同居の祖父母からの孫への虐待を父母が相談出来ずに悩んでいる家庭も少なくないのが現実。
特に祖父母には発達障害が理解できず、育て方だと言い、暴言や叩いたりもある。
でもママパパはそんな自分の親を突き出す事が出来ない。

そう言う時の対応の相談窓口も必要だと思う。

出典元:Yahoo!ニュース

父親が娘の暴力を通報するなんてよっぽどのことだったんだろうね

出典元:Yahoo!ニュース

これは今後、この父親も守っていかないと。

逆恨みした娘が自分か、男を使って父親をいたぶり始める可能性も十分ある。
その時はお父さん、迷わず警察に駆け込んで下さい。

勇気ある行動、とても素晴らしいです。

出典元:Yahoo!ニュース

今回、高野容疑者への批判的な声も多く見受けられましたが、それ以上に父親の行動を称賛する声が多く上がりました。

スポンサーリンク

まとめ

今回、高野沙織容疑者について解説しました。

このような子供への暴行事件が頻繁に起きていることは大変残念に感じますね。

高野容疑者の父親にはこれからもお孫さんを守っていってほしいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする